月別アーカイブ: 2009年2月

ソロギター

ソロギターとは・・・
 1台のギターで伴奏とベース・メロディーを同時に弾いてしまうプレイスタイルがソロギターです。
プロや上手な方の演奏を聴けば、1人で演奏しているのにもかかわらず、2、3人で弾いているように聞こえるほどです。
ソロギターのメリット
 ソロギターの良いところは、1人ですべて完結します。お披露目する時も多くの機材や人数がいらず、経済的(?)です。不況の時代にはぴったりです。(笑)
また、パートナーもいりませんし、時間・場所の制約がなく出来ます。もちろん、ソロギターのアンサンブルもOKです。(ギター数台、ギター+他楽器等)
ソロギターのデメリット
 ソロギターのデメリットは、1人で演奏するため間違えるとすぐにわかりますし、演奏が止まればすべて止まります。(バンドの場合、ギターが間違っても他のパートがフォロー出来ますので、演奏は止まりません)
ソロギター事情
 ソロギターの楽譜は、昨今とても充実しています。楽譜が読めない方も、タブ譜で簡単に運指がわかります。ギター関連の情報誌が最近、ソロギター譜面の占める割合が多くなってきているように感じられます。模範演奏CDが付属している譜面が大半なので、早期上達も夢ではありません。また、アレンジもソロギター用に素晴らしいです。癒し系です。ソロギターの人気が少しずつ出てきましたね。
ソロギター用曲アレンジ
 何と行っても江部賢一先生のソロギターアレンジは最高です。先生がアレンジされた、ジャズ・ロック・クラシック・Jポップス・ラテン等のソロギター譜を是非。初心者~上級者まで様々な譜面があります。
↓江部賢一ウェブサイト
江部賢一ポピュラーソロギターの玉手箱

あこがれのフェンダーストラトキャスター

American Standard Stratocaster® HSS
American Standard Stratocaster HSS
 ついに買った“フェンダー・ストラトキャスター”
高校生の時は高くて(確か30万円くらいしたと思う)買える訳ないと思ってた。時代は変わり今や10万円台。今はこんなに安くなれば、大人になったしそれくらいなら買える。かつて持っていたのは“フェルナンデスのストラトキャスター”それなりに良かったが、音、ネックの出来がまったく違う。あとは腕次第か!
 バンドメンバーと初の音合わせ。つくし野センター音楽室で。課題曲はビートルズとディープパープルのナンバーから数曲。20数年ぶりだ~!

マイバンド結成

マイバンド結成
 久々に高校の同窓会を行った。
今回も幹事を仰せつかり、大変だけど皆に喜んでもらえ良かった。
同窓会の席上、かつていっしょにやっていた元バンドメンバーのドラム担当と意気投合。
今や一会社の社長さん。
バンド再結成か、と意気投合。ちなみに自分はギター。
早速ベース担当に話をした所、即決。
バンドはドラムとベースが決まれば後は楽勝...
のハズが、ドラムがやっぱり出来ないとなってしまった。
これで諦められず、ドラムができる人がいないか考える事に。
そう言えば、別の友人宅に遊びに行った折に居間にドラムスツール(椅子)が置いてあった事を思い出す。
普通、ドラムスツールはドラムをやる人じゃないと持っていないはず。
友人に電話。ドラムスツールあったけど、ドラム出来るの?
昔、バンドをやっていた!との話。
話しをすると、喜んでいっしょにやる事になった。
あれこれ言う間に、おやじバンド結成。
皆、昔バンドをやっていた人たちばかり。
同じ年代なので、青春時代にほぼ同じ音楽を好んで聴いているた。
月1~2回の練習を皆が集まれる時にまったりとやる事に。
さぁ。これから選曲だ~!