月別アーカイブ: 2009年1月

昨日のレッスン|ギターライフに新たな展開

 江部先生に新年のごあいさつを申し上げ、年明け初のレッスンをしていただきました。今年1年もまた先生にお世話になります。
 だんだん難しいソロギターにも挑戦をし、ビートルズナンバーの他に60・70年代ポップスもソロギターでやらせていただけるようになりました。良い曲を江部先生のアレンジで弾くというのは、本当に心が癒やされます。自分自身、暮れと正月はサボッていたので、先生にあれもこれもと模範演奏をおねだりして、ちゃっかり先生のミニコンサートを独り占めしてしまいました。生徒がやる気になるなら何でも応援するよとのいつもの先生の思いのこもった演奏をお聞きしました。(毎度すみません)先生の素晴らしさを証明できる、生徒でありたいものですが、成長不足です...。今年はもっと頑張ります!
 正月は兄弟(2世帯)が揃って、我が家にやって参ります。音楽の話しになり、女房の妹のご主人(義弟)から、若い頃はバンドをやっていたという話しを聞きました。それは僕といっしょで奇遇ですね。と話しが弾み、良くお聞きすると甲斐バンドのアルバムの1曲にベースギターでスタジオ録音に参加したと言うではありませんか。プロの腕前のようです。さらに話しが進み、機会があったらいっしょに何かやりましょうと言う事になりました。少し前からそのつもりでいたので、ベーシストは渡りに船でした。他のメンバーに話しをしたところ、そんな人と俺たちで迷惑じゃないの?なんて話しになったりしたのですが、とんとん拍子で、4人(ベース・ギター・ドラム・ヴォーカル)のフルバンド結成と言う事になりました。あれがやりたいこれがやりたいと欲張りな相談中です。
 江部先生にその話しをした所、それは良いと賛同していただき、あれこれ細かな指導を...!
ギターやエフェクターの特質や選び方、ロックのギターフレーズ等々。
 本当に江部先生は何でもできるスーパー先生です。通常クラギを教わっているのに、急にエレキを教えてくれる先生なんてあまりお聞きしません。なんてすごい先生なんだろうとあらためて感じ、昨日のレッスンを終わりました。気がついたら20分オーバー。帰りがけに先生から、楽しい事はあっと言う間に過ぎるね。って...恐縮です。1人でやる時はソロギター、バンド演奏ではエレキギターと、またまた自分のライフ(ギター)スタイルにあらたな展開です。これも江部先生に出会えたから出来る事と思ってます。