ROUTE66 新百合ヶ丘

新百合ヶ丘のRoute66というライブハウスに行って来ました。“Pull The Trigger”という専属バンドが演奏しておりました。レパートリーは70年代サウンドがメイン。KC&サンシャインバンド、アースウィンドゥ&ファイヤー、スティビーワンダーや70年代ディスコヒットサウンドのオンパレードという感じでした。サックスやペットの音はシンセで出し、ドラム・ベース・ギター・キーボードの構成で、とてもファンキーなサウンドが出せるのだなと関心しました。ボーカルも男女のファンキーボイスでした。演奏もバランスの良いバンドと上手なボーカルでした。
 初めて行ったのですが、常連客さんが数人いらっしゃり往年のディスコサウンドでノリノリで踊っていらっしゃいました。バンドマン曰く、お客さんを踊るサラリーマンとおっしゃっておりました(笑)。
 そう言えば、最近ディスコがないですよね。クラブっていうのもちょっと違うし。サタディーナイトフィーバーが超流行っていた70年代が青春時代という中高年の年代が、遊べる所ですよここは。良くいえば大人の音楽かな。そんな雰囲気が漂うライブハウスです。(雰囲気わかったかな~)
 音楽ほど自由な世界はないと思います。どんな曲を聴くのも演奏するのも自由です。また聴き方も自由です。座って聴くのも立って聴くのも良し。踊るのも自由。バンドマン曰く、ここのライブハウスのルールは踊る事?らしいですが(笑)。
 ライブハウスと言うより、DJなしの生バンドのディスコって感じでした。おいしい料理とお酒と単純に音楽を楽しみたい方は他のバンドが出演の時(同じかな?)や違う所が良いかも。


Route66Pull The Trigger


コメントを残す